ファンブログ雑記帳

『パート派遣主婦のぐーたら子育て生活』で起きたファンブログの記録

歳をとらない誕生日

子供たちがインフルエンザで、わたわた
しているうちに、今年も誕生日が過ぎました。

毎年、お花も料理もプレゼントもケーキも
自分で用意しているため、
今年は、何にもしないまま、終わってしまいました。

毎年、この季節は、風邪やら胃腸炎やら、
家族みんなが元気だった試しがありません。

*****

誕生日当日の朝、夫に
「ところで、キミ、いくつになったんだっけ?」
と、聞かれ、
「今36位だから、37歳位だっけ?」
と、答えました。

ところが、母から、誕生日お祝いメールが入り、
「36歳のお誕生日、おめでとう!」と。

「ずっと前に、私を生んでくれてありがとう。
 ところで、私37歳じゃなかったっけ?」
と返すと。

「辰年の年女だから、36歳で間違いないと思うよ?」
と。

私は、いつのまに、歳を取ったつもりになって
いたのでしょう?

おかげで、そろそろ30代後半だと思っていましたが
今年は、30代半ばということで、大丈夫そうです。

半年くらい、ずっと損していたような
これから、ちょっと得するような
なんだか不思議な気分です。

♪ こちらもどうぞ ♪

感じる脳、考える脳 文系脳・理系脳、とか、女脳・男脳、とか 言われたりするけれど、 誤解を恐れずに書くならば、 世の中を上手く回しているのは、感じる脳で 文明を発達させるのは、考える脳なのではないかと思う。 ***** 私は、ブログ...
飽くなき欲望 人は願う。 どこまでも遠く、どこまでも高く、 どこまでも大きく、どこまでも速く。 そして、どこまでも小さく。 その欲望は、海峡に大きな橋を架け、 高い塔や巨大なビルを建て、飛行機や新幹線を造り、 地球や月を飛...
欲張りな孤独 私は、淋しがりやだ。 恋を知って、一人で淋しいより、 二人でいて淋しいときのほうが もっと淋しいのだと知った。 一緒にいて満たされるより、 会えずにいて満たされない時間の方が 長いことを知った。 誰かがいつも...
叶恭子さんの強く優しい言葉 叶恭子さん、叶姉妹のお姉さまですね。 私は、好き嫌いが言えるほど、全然詳しくないのですが、 Neverまとめと、もとになる「叶恭子の名言」を読んで、 私の心の中の強気な部分を引っ張り出して 並べたような名言集に、心が...
自分で人生を選ぶ もし、あなたが、誰かに言われた通りにして 人生がうまく進んでいないと感じているならば 違う道を選ぶ権利が、いつでも、あなたにはあります。 忘れないでほしいのは、 人が決めた道を歩むことを選んだのは あなた自身であるとい...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です