ファンブログ雑記帳

『パート派遣主婦のぐーたら子育て生活』で起きたファンブログの記録

普通のリンクの貼り方:ファンブログ

アフィリエイトリンクの作り方は知っていても
自分の好きな記事へのリンクの貼り方が分からない!
そんな方が意外に多いようなので、記事にしてみました。

大丈夫。文字の色や大きさが変えられる方ならカンタンです。

◆まずは普通に新規記事を書く

まずは、新規記事を作成するところに行きましょう。
タイトル欄の下に、本文入力欄があり
文字の設定の枠が左、挿入が右にありますよね。

その挿入の中の「リンク」を使います。

ですが、とりあえず先にテキストで普通に書きましょう
例えば、

  パート派遣主婦のぐーたら子育て生活っていうブログに
  リンクの貼り方についての記事がありました。

とか。

「パート派遣主婦のぐーたら子育て生活」にブログメインページ、
「リンクの貼り方」にこの記事のリンクを貼ってみましょう。

◆ブログメインページにリンクを貼る

パート派遣主婦のぐーたら子育て生活のURLは
左上のバーを見ると、
http://www.cocorodesign.net/parthaken/ となってます。
このURLをコピーしておきます。

次に、さっき入力したテキスト部分から
パート派遣主婦のぐーたら子育て生活だけを
Shiftキーを抑えながら選択して、反転させた状態にしてください。

そのまま、挿入→リンクをクリックすると
「リンク先URLを入力してください」
という小窓がでますから、
http://www.cocorodesign.net/parthaken/と、上から貼り付けてOKを。

<リンク:http://www.cocorodesign.net/parthaken/>パート派遣主婦のぐーたら子育て生活</リンク>

っていう状態になってたらOK。
このとき、URLの前後にスペースが入ってたりすると
上手くリンクできませんので注意です。

プレビューでリンク先をクリックすると、別窓で開くので
ブログメインページになっているのを確認してくださいね。

◆記事にリンクを貼る

同じ手順で、記事にもリンクを貼ってみましょう。

この記事のURLは
http://www.cocorodesign.net/parthaken/archive/116/0 です。
これは、1記事ページで左上のバーを見ると分かります。
このURLをコピーしておきましょう。

(または、記事下の|この記事のURL|ってところに
 ポインターを合わせると左下に表示されて確認できます)

次に、さっき入力したテキスト部分から
リンクの貼り方だけを選択し、反転させます。

続いて、挿入→リンクをクリックすると
「リンク先URLを入力してください」
という小窓がでますから、
http://www.cocorodesign.net/parthaken/archive/116/0 と、
上書き貼り付けしてOKを。

<リンク:http://www.cocorodesign.net/parthaken/archive/116/0>リンクの貼り方</リンク>

になっていますか?
プレビューでリンク先が別窓で開くのを確認してくださいね。

同様の手順で、プロフィールや、
ブログだけじゃなくいろんなサイトを引用できますから、
使えるようになると便利ですよ♪

ちょいコツ

♪ こちらもどうぞ ♪

画像認証がスパムに有効な理由 ※以下、私がネットで情報を集め、自分なりに解釈したものです。  間違いがあった場合はご指摘ください。 一度に大量に送られてくる、アダルトな内容の コメントやトラックバックのスパム。 いちいち削除するのも面倒だし、目...
ファンブログのメンテナンスが終わっていました... Firefox でのファンブログメインページの表示が 朝からメンテナンス画面のまま戻らず、 一日、Google Crome さんで過ごしました。 夜、子供たちを寝かしつけ、私も一緒に寝ましたが 夜中に咳が出て、目が覚め...
コメントをメールでチェックする:ファンブログ... これは、ブログにめったにコメントが来なくて でも、気になって、つい自分のブログを チェックしてしまい、そのたびにコメントがなく がっかりしてしまう人にオススメの機能です笑。 こないだ、ブログをお休みしていた時に 何気な...
スパムフィルターの設定:ファンブログ... りょうちゃんさんのブログ・笑顔でいるためにで話題になっていた うざい「コメントスパム」を防ぐ方法です。 ファンブログには、トラックバックとコメントに 公開前の事前承認の設定、というのがついていません。 なので、...
画像認証付きのコメントの入れ方... このブログのコメント欄に導入している画像認証。 スパムコメントの大量さに嫌気がさして 導入する方が増えてきました。 そんな中、画像認証に失敗して、コメントを入れられない、 という声をあちらこちらで聞きました。 ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です