ファンブログ雑記帳

『パート派遣主婦のぐーたら子育て生活』で起きたファンブログの記録

運動会・陰

今日は、小一長男の運動会で。
見事に、精神的ダメージを
ダイレクトにくらってしまった。

少し、予想はしていたのだけれど。

最近、過去の記憶を掘り返していたのと
長男の競技が終わり、先に、夫と次男が帰った後、
一人で校庭にいたのがいけない。たぶん。

スポーツ集団観戦は苦手なんだ。

その空気と一体化できたときはいいけれど
一歩引いてしまった時、その違和感から
抜け出せなくなる。

圧倒的な、疎外感。
気持ち悪い。

リレーを応援する歓声を聞きながら、想う。

期待を一身に背負って走り、
バトンを落としたり、転んでしまった時の
いたたまれなさ。

個人競技ならいい、自分がビリだと思えばいいだけ。
でも、集団競技が、自分のせいで
負けたと思ったときの記憶。

そして、足の速い子は、飛びぬけて速い。
ヒーローだ。
ああいう子には敵わない。
キラキラに、胸が苦しくなる。

白組と、紅組、勝てなくたって
どうでもいいじゃない、なんて
とても言えない空気感。

そして、思い出してしまった。
教室で授業中、座っているときに襲ってくる
叫んで走って、その場を逃げ出したくなる衝動。

実際に行動に移したことは、一度もない。
押し殺して、我慢させた、感情。

ああ、自分の子供の運動会で涙を流すなんて。
感動したわけでもなく。

なんだか、とても、疲れた。
まったく、自分のことばかりだ、私は。

♪ こちらもどうぞ ♪

朝から飲む☆ なんて、書いちゃうと、RSSで新着記事タイトルだけ チェックしてる夫がびびりそうだけど、 大丈夫だよ笑。 長男は、そこそこ元気に登校。 先週後半から、ちょっと持ちなおした次男。 今日はわりと元気に登園。 だっ...
ものもらいが治らない さっき、久々にベッドから落ちて目が覚めました。 今夜も、セミダブルベッドに子供らと三人。 ときどき、場所取りで、いざこざしながら 狭い中寝ていました。 掛け布団にくるまりながら落ちたので ほとんど衝撃は受けなかったん...
自分で人生を選ぶ もし、あなたが、誰かに言われた通りにして 人生がうまく進んでいないと感じているならば 違う道を選ぶ権利が、いつでも、あなたにはあります。 忘れないでほしいのは、 人が決めた道を歩むことを選んだのは あなた自身であるとい...
叶恭子さんの強く優しい言葉 叶恭子さん、叶姉妹のお姉さまですね。 私は、好き嫌いが言えるほど、全然詳しくないのですが、 Neverまとめと、もとになる「叶恭子の名言」を読んで、 私の心の中の強気な部分を引っ張り出して 並べたような名言集に、心が...
歳をとらない誕生日 子供たちがインフルエンザで、わたわた しているうちに、今年も誕生日が過ぎました。 毎年、お花も料理もプレゼントもケーキも 自分で用意しているため、 今年は、何にもしないまま、終わってしまいました。 毎年、この季...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です