ファンブログ雑記帳TOPファン部ふわふわ言葉とちくちく言葉
2012年07月25日

ふわふわ言葉とちくちく言葉

先日、小学校一年生の長男が道徳の時間に
「ふわふわことばとちくちくことば」について
真剣に話し合いをしたそうです。

ふわふわ言葉を聞くと心があたたかくなる。
ふわふわ言葉を聞くと楽しく過ごせる。

子供たちは、そんなことを言っていたそうです。

教室にたくさんのふわふわ言葉が広がり、
気持ちのいい学校生活がおくれますように、との
メッセージが、担任の先生からお便りで届きました。

*****

私は先日、ここで、人を拒絶する言葉を書きました。
書いたことに、後悔はありません。

でも、その言葉を自分で読み返すたびに、
胸がちくちく、ひどく痛むんです。

人を傷つける言葉は、自分自身をひどく傷つけるものだと
私は思い知りました。

*****

その相手から、素直なお礼とお詫びのメールが届いたんです。

一つの言葉で、
人は、こんなにも、心を凍りつかせたり
その心をまた、温かく溶かすものだと、
私は改めて気が付きました。

言葉には、言霊が入っている。
言葉は、心を伝える。

できるかぎり、優しいことばを使っていきたい。
私は、改めて、そう思ったんです。
posted by かこ at 12:10 | Comment(0) | ファン部
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。