ファンブログ雑記帳

『パート派遣主婦のぐーたら子育て生活』で起きたファンブログの記録

ステイションワゴン

鈴木祥子さんの初期の頃の歌。

なんだか、札幌にいる間、頭の中でずっと流れていて
とっても聴きたくなってしまって、探してみました。

この人の声、好きなんですよね。

今の気分は、なんとなく、そんな感じ。

 ~ 二人の荷物をひとつにして
   紙コップのコーヒー分けあえば
   自由なんて 簡単に
   手に入るものね

◆Youtube 音が出ます
鈴木祥子・ステイションワゴン

◆goo 音楽 歌詞
ステイションワゴン 鈴木祥子

◆楽天ブックス 試聴できます
SHO-CO-JOURNEY

♪ こちらもどうぞ ♪

だまって笑ってそばにいる女 鈴木祥子 / 私小説 恋をすると、相手の望む自分を演じてしまったり、 反対に自分の理想とする自分を演じてしまったり。 そして演じた自分を相手が好きになってくれたということに 気づき、悩み苦しみ深みにはまったり。 ...
ただの恋だから ろくでもない男に惚れちゃったなぁ、 なんてのが、恋の醍醐味ってやつかなー。 最初は、ただ、ちょっとしたきっかけ。 声が好きだったり、 横顔が気になったり、 才能に魅かれたり、 優しさにどきっとしたり、 指先の動きに見...
バークリースクエアのナイチンゲール... 前回の記事で紹介した、 ジャズ・フュージョンコーラスグループ、 マンハッタントランスファーの曲の中に 私が大好きなアカペラの曲があります。 A Nightingale Sang In Berkley Square と...
夢見たものは、そして、鴎 私の大好きな詩人、立原道造さん。 そして、大好きな作曲家、木下牧子さん。 二つの想いが、一緒になってできた、素敵な歌。   「夢見たものは・・・」   夢見たものは ひとつの愛   ねがつたものは ひとつの幸福  ...
しあわせのパン きのう記事に書いた、忌野清志郎さんと、矢野顕子さんの 『ひとつだけ』ライブ映像。 実は、映画化されてたんですね。 この曲、矢野顕子 with 清志郎、をテーマにして。 しかも、公開されたばっかり。 だから、パン屋...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です